もののけもの堂に戻る







美姫ちゃんきつね耳ばーじょん(萌)


 田代憂さんより、ジャージレッドさん作『妖精的日常生活』の主人公、美姫ちゃんのきつねっ娘ばーじょんを頂きました。
羽根のある美姫ちゃんもいいですが、私はこっちの美姫ちゃんの方が、いいです。
……ああ、すいません。ジャージレッドさん、でも、でも、私はきつねっ娘が好きなんですっ!

…………………………以下、妄想中…………………………


ん? なにしてるのかって?
おひさまの光をいっぱいに吸い込んだふっかほっかのクッションの上に寝そべってるの〜。
バイトまで、まだ時間があるので、ちょっと休憩中なの〜。
今日は、とあるお客さん、南文堂さんとかいう人に泣きながらお願いされて、きつねっ娘のエプロンドレスを着ているんだけど、寝っ転がるにも、うつぶせじゃないと、しっぽが邪魔なの〜。不便だよねぇ。
でもね、そうすると、クッションに包まれて、……いい匂いがするの。
ふわぁ、きもちいい……お日様の匂いがする……幸せ……ああ、ほんとに寝ちゃいそう
「美姫ちゃーん。まだ出かけてないの? イチゴがあるんだけど、たべる?」
え?! いちご? 食べる食べる!
あの甘いけど酸味が利いてて、さっぱりするから、いくらでも食べれちゃうんだよね。母さん、イチゴ牛乳にして食べるのかな? そしたら、少し分けてもらおう。うーん、よだれがでてきそう……
「美姫ちゃーん。出かけちゃったの〜?」
「はーい。いちご、食べる〜」
なんだか今日はいいこと、ありそう♪ と思ったけど、幸先いいよね♪
それじゃあ、イチゴ食べに行ってくるね。

文:南文堂




田代憂さんの作品への感想は感想掲示板へどうぞ。
もののけもの堂に戻る