第一回競作企画

   『携帯時間』の会 公式ホームページ


【あいさつ】

 このたび、同一テーマの小説を募集する、競作企画を開催する事になりました。
 開催にあたり、テーマを何にするか。色々と考えた結果、今回のテーマは『時間』となりました。
 どんな金持ちも貧乏人も一日は24時間と決まっており、老いも若いも過去から未来に進み、男も女も平等に流れ、偉人も変人も凡人も巻き戻す事はできない。
 誰にも等しく平等な時間。しかし、それをどう使うかは人それぞれの自由で、その使い方は千差万別でしょう。
 そこで『どう使うかは人それぞれの自由』という意味も込めまして、物語を紡ぐ人たちが『時間』をどのように使うかを楽しもうと思い、テーマを決定いたしました。
 皆さんの千差万別、十人十色の『時間』の使い方を期待しております。

『携帯時間』の会 席亭 南文堂

【概略】
 『時間』をテーマにした小説を募集し、それを企画に参加した作者と審査員で感想をつけ、採点する。
 採点の結果、一番高得点だったものを表彰する。

【詳細内容】

<投稿規程 (必読)>
  1. 『時間』を題材とした完結した小説である事。
  2. 未発表の作品であり、競作企画発表時にWeb上で公表することを承諾した事。
  3. 作中に1度以上、必須キーワード『携帯』を使用する事。
  4. 作中に1度以上、選択キーワード(別表1)から1つを選び、使用する事。
  5. 18禁でない事。日本国法に反せず、公序良俗に反しない事。
  6. 容量はテキストで150KB以下である事。
    <オーバーすると1KBあたり1点減点>
  7. 投稿はテキストファイルかHTMLファイルとする。ワードHTMLによる投稿は禁止とする。
    <ワードHTMLの場合はテキスト投稿扱いとする>
  8. 投稿は一作者一作品とする。
  9. 作品タイトルに『携帯時間』を使用しない事。

(表1)選択キーワード


『携帯時間』作品掲載ページ

<作者参加>

●企画に参加した作者(以下、参加作者)の義務
参加作者は、『審査員』(審査員の詳細は下記参照)としても、参加する。
●参加資格
上記の義務が守れる人。
●エントリー
作者として参加する場合は、平成18年4月8日24時までに メール にて、参加表明をする。
●作品締め切り
投稿締め切りは、平成18年9月30日24時。テキストかHTMLファイルを添付ファイルでメールする。


<審査員参加>

●審査員参加
作品を投稿しなくても、読者として作品評価(採点)に参加することができます。
●審査員参加資格
企画投稿作品を全て読み、全てに感想と点をつける事ができる人。
 なお、当然ですが守秘義務があります、投稿作品に関して「公式ホームページ」に掲載される前に作者名、題名、内容に関わることを発言することを控えてください。
 ただし、公序良俗違反、18禁規制抵触等に関して、『携帯時間』の会運営者、南文堂への連絡はこの限りではありません。
●審査期間
作品数にもよりますが、1〜2ヶ月の予定。
<期間が1ヶ月未満にはなりません>
●エントリー
審査員として参加する場合は、平成18年9月20日24時までに メール にて、参加表明をする。
<メールアドレスは運営側以外には非公開です>
<参加作者は自動的に審査員にエントリーされます>
●採点方法
評価点方式 各項目 10点満点による採点。採点基準点は5点。
●採点項目
やられた度(アイデア、着眼点のよさなど切り口)
魅せられ度(ストーリー構成、登場人物の魅力など演出面)
うまいな度(文章のテクニック、テンポなど技術的面)
●採点基準(目安)
10:神の領域
9:名作
8:お金出してもいい
7:優秀
6:うまい
5:普通
4:もうちょっと
3:がんばろう
2:苦痛
1:読む価値なし
0:殺意を覚える


<賞>

●賞一覧
総合得点が一位  『携帯時間』賞
やられた度が一位 やられ大賞
魅せられ度が一位 アカデ魅ー賞
うまいな度が一位 うます技能賞
●表彰
審査集計終わり次第発表(平成18年12月中旬予定)
詳細は決定次第、連絡いたします。




注意点


★★★注意★★★

 この企画は『少年少女文庫』『妖精さんの本だな』とは無関係の企画です。
 くれぐれも、運営委員、司書に質問のメールを送らないでください。
 ご質問などは、こちら にお願いします。

競作企画問い合わせメールアドレス

『携帯時間』公式掲示板

『携帯時間』作品掲載ページ